お知らせ

【健診センターからのお知らせ】大腸内視鏡検査のご案内

食生活の欧米化により、国内の大腸がん罹患者数が増えています。早期の大腸がんは症状が無い場合も多く、内視鏡検査で早期に発見することが出来れば、ポリープ切除などによって、比較的容易な治療で済ませることも可能になります。

特に、下記のいずれかに該当される場合には、大腸内視鏡検査を受診することをお勧めします。

(1) 肉を食べる機会が多い方
(2) アルコ-ルの摂取量が多い方
(3) 運動不足が気になっている方
(4) 血縁に大腸がんと診断された方のおられる方

長津田厚生総合病院の健診センターでは、大腸がんの早期発見を目的として、大腸内視鏡検査を健康診断のオプション検査として実施しております。大腸内視鏡検査のみを単独で受診いただくことも出来ますので、詳しくはお電話にてお問い合わせください。

横浜市にお住まいの方で40歳以上の方は年1回負担金600円で受診ができます。

尚、当日検査結果をお聞きになりたい方は、受付にてお申し出ください。

→[がん検診] 横浜市 健康福祉局ホームページ

◇お申込み・お問合せ◇
長津田厚生総合病院 健診センター
TEL:045-981-1205 (直通)

前のページに戻る

長津田厚生総合病院

お電話での問い合わせはこちら

平日 8:30~17:00、土曜日 8:30~13:00

<外来受診等について>
代表:
<健康診断や人間ドック等のご予約やご相談>
健診センター(直通):
<透析についてのご相談>
透析センター(直通):

PAGETOP