訪問診療

訪問診療について

長津田厚生総合病院・訪問診療医師

長津田厚生総合病院の訪問診療では、皆様が住み慣れた街・ご自宅で療養生活が送れるようにサポートしていきます。

病状によって入院が必要とされた場合でも訪問診療を受けている患者様には優先してベッドをご準備しますので、早急な入院対応が可能です。

入院の際は訪問診療のご利用者様のみならず、ご家族の方もご安心いただけるように、訪問担当者が病棟に伺ったり、必要に応じてソーシャルワーカーがご相談に伺ったりと、きめ細かいケアを心掛けております。

退院後も訪問診療を継続いただけますので、入院、その後のケアまで一貫して患者様に寄り添うケアを提供することができます。

アットホームな雰囲気で訪問しておりますので、医療のことでも何でもご相談していただければと思います。

まずはお電話でご相談ください

電話 在宅診療部:(代表)

計画的な診療

長津田厚生総合病院・訪問診療イメージ

  1. 担当ケアマネジャー、訪問看護ステーションなど在宅サービス事業所と連携し、在宅療養を希望される患者様を最大限サポートします。
  2. 急変時には24時間365日、お断りすることなく当院で受け入れ致します。
  3. 訪問診療のご利用者様やご家族からの電話相談は24時間お受け致します。
  4. 入院から退院後も継続的に支援致します。

訪問対象地域

長津田厚生総合病院から原則半径5キロメートル以内と、その他地域でも車で片道15分程度の範囲が目安ですが、まずはお電話でお問い合わせください。

ご利用対象者

  • 病院への通院が困難な方
  • ご自宅での療養を希望される方
  • 退院後にケアが必要な方

※詳細はお問い合わせください。

訪問診療時間

患者様により曜日と時間を決めて診療にお伺いします。

※原則、午前9時~12時 13時~16時の間とさせていただきます。

訪問診療内容

  • 処方箋の発行
  • 血液・尿・便の検査
  • 各種意見書や指示書などの発行
  • 床ずれ処置
  • 尿道カテーテル管理
  • 胃瘻管理(造設と交換は当院入院での対応)
  • 在宅酸素管理
  • 気管切開管理
  • ターミナルケア
  • 中心静脈栄養の管理
  • 輸液ポンプの管理
  • 人工肛門の管理
  • 食事・栄養指導
  • 予防接種(ご家族の接種も含む)

※その他の診療内容についてはご相談ください。

診療費用(参考例)

訪問診療費用の参考例をご紹介します。あくまで参考例ですので、料金の目安としてご覧ください。

※ご不明な点、詳細はお気軽にお問い合わせください。

参考例:月2回の医師訪問の場合(月額)1割負担の方
医療保険 在宅時医学管理費(月1回)+在宅訪問診療費 4,600円+(830円×2回)=6,260円
交通費 500円×2回=1,000円
合計 7,260円

※採血などの検査、点滴や注射などの処置の料金は上記例には含まれません。その都度、加算になります。もちろん保険適用です。

※院外処方ですので、薬剤料は別途必要になります。(通院の場合と同じです)

※公費負担を受けている方は、医療費は公費でまかなわれます。

当院では交通費として一回の訪問に500円頂いております。

緊急時の対応

ご家族の方(または施設の方)が長津田厚生総合病院にご連絡ください。

電話でのお問い合わせは24時間可能です。急変時には自家用車やタクシー、救急車での来院をお願いしています。

当院の訪問診療を受けている患者様は、24時間365日お断りなく対応致しますのでご安心ください。

各医師の担当日

 
午前

石田副院長

石田副院長

 

石田副院長

 

岩崎医師

午後

石田副院長

 

岩崎医師

岩崎医師

石田副院長

 

長津田厚生総合病院

お電話での問い合わせはこちら

平日 8:30~17:00、土曜日 8:30~13:00

<外来受診等について>
代表:
<健康診断や人間ドック等のご予約やご相談>
健診センター(直通):
<透析についてのご相談>
透析センター(直通):

PAGETOP