よくあるご質問・消化器内科(消化器病センター)

大腸カメラの検査中にポリープが見つかった場合、その場で切除してもらえますか?

大腸ポリープの切除は、安全性を確保するために、入院で行っておりますので、基本的にはその場での切除は出来ません。

しかしポリープのサイズが小さい場合に限定して、コールドポリペクトミーという方法で、その場で切除する事があります。

コールドポリペクトミーとは高周波電流を使用せずに切除する方法で、出血や穿孔等の偶発症のリスクがより低い安全な治療法です。

ご希望の方は予めご相談下さい。

前のページに戻る

長津田厚生総合病院

お電話での問い合わせはこちら

平日 8:30~17:00、土曜日 8:30~13:00

<外来受診等について>
代表:
<健康診断や人間ドック等のご予約やご相談>
健診センター(直通):
<透析についてのご相談>
透析センター(直通):

PAGETOP